幸田町で25年続く歯医者さん

〒444-0113 愛知県額田郡幸田町菱池荒子 4-1
JR東海道本線「幸田駅」、「相見駅」より車で5分

診療時間
9:00〜12:00 × ×
15:00〜20:00 × ×

△:15:00〜19:00
休診日:木曜・日曜
※祝日休みがある週は木曜日に診療することがあります

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

0564-63-1122

当院の親知らず治療

大学病院レベルの親知らずの抜歯も対応可能

親知らずが時々痛くなる、腫れるなどでお困りの方はいませんか?

親知らずの抜歯は「口腔外科」という歯科の中でも特殊な分野の治療です。院長は歯学部在学中から長きにわたって口腔外科治療に携わり、親知らずの抜歯についても30年以上(※)の経験があります。

親知らずが歯ぐきに埋まっていたり、横向きに生えていたりする難しい症例では大学病院を紹介されることも多いですが、診療日や時間が限られているため不便を感じることも。しかし、院長は30年以上の経験から、難しい親知らずの抜歯も対応可能です。

ただし、十分な知識と経験があるからこそ、診断によっては設備の整った大学病院を紹介するケースもあります。患者さまのことを第一に考えて、適切な診断に基づく治療を心がけております。

※2019年現在

痛みの少ない治療を実現する麻酔の工夫

親知らずの治療は外科的な処置を伴うことがあります。その治療に、痛みや不安、恐怖を感じている方も多いのではないでしょうか?

痛みを和らげるために、外科治療を行う際は必ず麻酔を行いますが、この麻酔自体が苦手という方も少なくないはず。当院では歯ぐきに塗る表面麻酔や極細の針を使うことで、麻酔注射の刺激を最小限に抑えています。

また、痛くない麻酔注射には打ち方にコツがあります。口腔外科治療に多く携わってきた当院の院長は麻酔処置の経験も豊富にあり、痛みを感じにくい注射の位置を熟知。そして、そこにさらに刺激を感じにくいようにゆっくり麻酔液を注入することで、患者さまの痛みや負担を軽減しています。

笑気麻酔

笑気麻酔

笑気麻酔は、低濃度の笑気ガスを鼻から吸い込むことで、治療中の恐怖心やストレスを軽減できる方法です。笑気ガスには気持ちをリラックスさせ、痛みも感じにくくする作用があります。

ガスの吸入を止めた後はスムーズに体外に排出されるため、治療後の麻酔状態からの回復も早く、嘔吐反射がある方やお子さまにもおすすめの麻酔法です。

この麻酔法は、ご希望の方に行っております。外科処置を伴う治療が怖い…という方はお気軽にご相談ください。

CTによる精密検査で、より安全な治療を

歯科用CT

親知らずの抜歯は、その生え方によっては、あごの骨の周辺にある血管や神経に影響を及ぼす治療となることがあります。血管や神経を誤って傷つけると重大な事故につながるため、細心の注意を払って治療を進めなければなりません。そこで当院では、親知らずの治療の際に必要ならば歯科用CTによる精密な診断を行っています。

CT撮影で得られた3D画像をコンピュータ上で見ながら、治療する親知らず周辺のあごの骨の厚みや神経の位置をしっかり把握。詳細なシミュレーションを行った上で抜歯しています。

このように精密かつ丁寧な検査を行うことで、手術中の事故を防ぎ、より安全に治療ができるよう心がけています。

親知らず治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

親知らずの抜歯

抜歯の必要がない場合もあります

親知らずを抜きます。抜歯の必要がない場合は、適切な処置を行います。

消毒

親知らずを抜いた部分を消毒します

抜糸

傷口を縫合した糸を抜きます。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0564-63-1122

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00〜12:00
午後:15:00〜20:00
△:15:00〜19:00

※祝日休みがある週は木曜日に診療することがあります
休診日:木曜・日曜

0564-63-1122

〒444-0113
愛知県額田郡幸田町菱池荒子 4-1

JR東海道本線「幸田駅」より車で5分
JR東海道本線「相見駅」より車で5分

公式LINEはこちら